SPF値測定の豊富な知識・ノウハウで、御社および貴大の研究開発・生産のお役に立ちます。

分光器ならたきぶん!

分光装置一覧> SPF値測定

SPF値測定

SPF-290ASは、化粧品(クリーム、ローション、日焼止めなど)や
繊維のSPF値(サンケア指数)を自動測定する装置です。
光源、光学系、自動XYステージ、分光器、パソコン、ソフト一体型の装置です。
サンプルを置くだけで、自動ステージにて12地点を自動スキャン測定し、
均一で再現性の高いSPF値を測定できます。
ダイナミックレンジに優れ、吸光度は圧倒的な3.2A。SPF50+表示のレジャー用製品など、
通常では飽和してしまう高い吸光度のサンプルでも、この装置なら測定できます。
つまり、「飽和しない正確な吸光度」=「In-Vivoに相関する正確なSPF値」となります。
またUVA域のPFも測定できますので、PA+の概算値も計算できます。
PMMAプレートは、Solarlight製・Helios製どちらもご提供できます。
SPF-290ASは、ジョンソン&ジョンソン社やP&G社など200社以上が採用しており、
安心の実績です。(世界納入実績NO1!)
PDF製品カタログ(日本語)
PDF製品カタログ(英文)

Solarlight社製高品質PMMAプレートお試しキャンペーン中!  お試し価格  50枚入り  5万円(税込)
ISO準拠のSolarlight社製高品質プレート試してみませんか?プレートの質は重要です。






光源       
検出器   
測定       
分解能   
表示       
寸法       
価格       



SPF値測定サービス(申し訳ございませんが、本サービスは現在休止しております)


Solarlight社は、SPF-290ASを使用して、
貴社のサンプルを有償で測定しております。
貴社サンプルをお預かりし、2週間で測定結果をご提出します。
測定結果(詳細レポート)


レポート内容
  Solar Protection Factor:        SPF値
  STDV(Standard Deviation):  標準乖離値 データの平均値(Value)からの、各データの分散の度合い
  UVA/UVB ratio:                      UVA(320〜400nm)とUVB(290〜320nm)の吸収度の比
  Star Rating:                           SPFの対応値(イギリスで採用)
  Erythemal UVA PF:              320〜400nmの太陽光および紫外線に対するPF値
  Critical Wavelength:              290nmからCritical Wavelength(波長)までの吸収量が、全体の吸収量の90%を占める
  Assay:                                  測定方法の1つ  1検体から3回抽出して測定し、データ精度を高める

測定方法
  SPF-290ASでインビトロ測定を行います。貴社サンプルを、シリンジで2μl/cm2間隔にて
  サンプルテープ(70.7 x 70.7 mm)に塗布します(アメリカ食品医薬品局により規定)。
  サンプルを異なる地点で計18回測定し(290nm〜400nmの範囲を2nm間隔にて透過率測定)、測定結果の平均値を出します。
  ソフトウェアにて、上記測定データをSPF値に変換します。
  インビボ(In Vivo:生体)測定との相関性データは、こちらをご覧ください。


        サンプル数量
   1
   2
   3〜9
      10〜




ページトップへ

takibun.jp MENU

Copyright (C) たきぶん All Rights Reserved.